哲ちゃんの下呂探訪! 情報5






2013年
6月 梅雨
梅雨入り、そして楽しい夏へ!
★今回の探訪情報★
今回家内と共に強行スケジュールでしたが、能登一周を計画し一泊2日で回って来ました。台風を心配しましたが小雨が時々降るだけでしたので、如何にか地域の様子を見る事が出来ました。
能登半島は好きな所で、若い時から何回も訪ね、見て回っておりましたので特に感動するものは有りませんでしたが、ドライブにはもってこいのロケーションです。
又、昔と違って高速道路網は年々良くなって北陸能登半島は近くなりました。何年かおきに訪ねてみると、少しずつ地域が衰退しています。 ここ1・2年だと思いますが特に衰退が激しく、それに加え廃屋の店舗が非常に多く、荒れたままにしてある事が余計に観光客の減少の要因になっているような気がしました。

■コース■
東海北陸自動車道〜能登自動車道〜一般国道415号線〜千里浜(なぎさドライブウエイ)で砂浜を車でドライブ。ハマグリやサザエ焼きを海の家で食べ〜宿泊〜巌門〜総持寺祖院〜輪島朝市〜千枚田〜揚浜塩田〜禄剛埼灯台・珠洲岬〜恋路海岸〜のと里山海道(平成25年3月31日より能登有料道路がのと里山海道として全線無料化となっています)〜能越自動車道〜東海北陸自動車道。

千里浜 なぎさドライブウェイ 能登ロイヤルホテルにて 総持寺祖院の赤い「白字橋」
千里浜 なぎさドライブウェイ 能登ロイヤルホテルにて 総持寺祖院の赤い「白字橋」
幸い我が町萩原は、下呂市の中でも案外廃屋が少なく有難いことだと思っています。
商工会の野ア指導課長が中心となって商店街の生き残りをかけて骨身を惜しまず頑張っている様子を見ると、自分の若い時の使命感と一緒で、影ながら応援しています。(^_^)/
十人十色で皆さんにはいろいろのご意見がありますが、私の代、野ア課長の代と色々と種まき事業をこまめに行っていますが、何べんも継続し物事を続けることが、本来の商店街中心の活動に変わって行くものと考えております。
頑張れ商工会!

◆活動情報◆
情報2北から南から下呂市再発見で「しだれ栗の自生地」花が咲くころ(5月中旬)と紹介しましたが中旬になってもなかなか花が咲かず、何時咲くか何十回となく現地に調査に行ってきましたが、漸く本日(6月18日)には8分咲きとなりましたので報告させていただきます。
是非見学に行ってください。
しだれ栗
◆アユの友釣り◆
解禁日:6月23日(日)ですが、「鮎の里」に相応しく沢山の放流をされたそうです。この益田川は水質も良く綺麗で特に最近は下水処理場が益田川流域で整備が進み、子供の水泳場として子供が沢山泳います。
河原で食事をされたビンや包装袋等必ず持ち帰り気持ちよく鮎かけで遊びましょう。上村えん堤付近は絶好のロケーションで沢山放流されているようです。楽しみにしています。
私も商工会を定年退職したこともあって今年からは思う存分鮎かけを楽しむ予定です。
又、朝5時から7時まで給油スタンドで働いておりますから必要な情報を尋ねて下さい。


解禁!鮎の友釣り
◆ひとこと◆
私もこの6月で満66歳の誕生日を迎えました。
誕生日の日に孫の大真(ひろまさ)が、バースデーカードに「たんじょう日おめでとう これからもたくさんのホームページをつくっていこうね ひろまさより」と書いて貯めた小遣いで花を買って送ってくれました。
たんじょう日おめでとう!
年を重ねると、確かに色々な事が面倒になることが往々にしてありますが、面倒にかこつけて一般的に若い者に・若い者の時代とか言って譲りたい人がいますが、私は力の限り若い者に負けない、年から逃げない生活をしたいと思っております。そんな中で、息子は親を飛び越えて一人前だと思います。そんな理想をえがいています。


下呂市の未来のために! 発想喚起!
 Topページ
哲ちゃんの下呂探訪へ
TOPページへ