哲ちゃんの下呂探訪! 情報2






2013年
4月〜5月
北から南から、下呂市再発見!
★今回の探訪情報★
桜めぐりも一段落し、下呂乗政の「水仙の里」を孫と共に見学に行ってきました。まだあまり知られていませんので観光客は5名の若い中国女性しかいませんでしたが、桜めぐりと共に見学されるとよいと思いました。近くには乗政温泉(泉質単純炭酸泉)があります。国道257号線〜乗政方面へ、カーナビに入力する場合は目安として米野旅館:рO576-26-3311を入力し訪ねてみてください。
又、合掌村や国道41号松葉から山のほうへ上るとある「ふるさと農道(二車線の良い道)」。ツツジ・ドウラン・もみじがたくさんあり見晴らしが良いドライブに最適な道。途中、少し横道に入ると、しだれ栗の自生地があり花が咲く頃(5月中旬)は、栗の香りと花がとっても五感に響き元気が出ます。一度立ち寄って見てください。
「じいちゃんこんなとこにすいせんの花がたくさん咲いておってきれいやなあ」と孫は大喜びでした。

あちこち見ていると、何処から来たんや!と思ったか、近くのおじさんたちが私の車に来て「下呂市温泉郷」のステッカーを見て話しかけてきました。それぞれの地域地域で地域おこしをされておられます。地域のみんなが一生懸命汗を流すことが大事と感じました。
こんなにきれいな「水仙の里」 手描きの看板がいい感じ! 栗の天然記念物「しだれ栗」
こんなにきれい「水仙の里」 手描きの看板がいい感じ! 栗の天然記念物「しだれ栗」
これから、新緑が綺麗になります。そんな訳で、朝家内と共にドライブを兼ねて、馬瀬の「喫茶橙」でモーニングコーヒーを飲もうと行ったら、あいにく休みでしたのでそこから15分足らずで馬瀬を通って清見の「せせらぎ街道」に出て、道の駅「パスカル清見」でモーニングをし、高山側へ800メートルほどで「カタクリの花」の群生地を見学しました。
その後、郡上方面へ15分ほど行くと「芝桜の里」があります。何年か前に行った時はまだ小さな規模でしたが、今は大規模になって大変見ごたえがありました。ここも、地域のボランティアの皆様が一生懸命見学者を迎えてくれました。

道中、家内が「哲ちゃん、国道257号線は高山市清見側も二車線、下呂市萩原・馬瀬側も二車線、一部だけが狭い怖い道で、折角便利なトンネルが出来たのに整備が無駄になっているな〜」と言っていました。
又、これも中途半端な道路ですが、目的地までは大変時間短縮した「濃飛横断自動車道」、国道41号保井戸地域からトンネルで郡上方面へ約15分で抜ける道。トンネルを抜け、郡上方面は八坂地域があります。ダムにある湖畔の夜桜がライトアップで吸い込まれるという表現が最適な素晴らしい演出。ここも、地域の皆さんが一生懸命におもてなしをされていました。是非来年見に行ってください。その価値は十分あります。
馬瀬方面へ行くとパワーストーンとして注目を集めている金山巨石群があります。この巨石群は巨石群に差し込む太陽光の観測で、暦の機能など沢山の古代の秘められた神秘がいっぱい。夏休みの子供の研究材料に最適です。その先に石で積んだ岩屋ダムがあります。
見事な「芝桜の里」 吸い込まれそう「八坂湖畔桜」 金山巨石群「岩陰遺跡」
見事な「芝桜の里」 吸い込まれそう「八坂湖畔桜」 金山巨石群「岩陰遺跡」
萩原地域に話を戻します。昔むかし飛騨の匠が京の都に宮大工として通った位山官道がある「宮〜萩原線」。冬は閉鎖されていますが、これからの季節(春の新緑・夏のストレス解消・秋の紅葉)は、私の大好きなドライブコースです。せせらぎ街道のように私たちの心をつかむ素朴な道です。

萩原町上呂駅付近から益田川に架かる「浅水橋」を渡り山之口方面へ15分ほどで山之口地区。位山の入口になります。この道を20分ほど上っていくと頂上になります。少し下るとあららぎ湖があります。その先少し下ると高山市久々野と高山市宮に入ります。気分が晴れる道です。全体に位山は少し狭いですが安心して通れます。下呂市から高山市への別ルートとしておもしろいです。「高天原」伝説と匠の夢街道の遊歩道を歩いてみるのもいいかも!
飛騨位山匠街道の道の駅 宮〜萩原線のあららぎ湖 ミズバショウ群生地
飛騨位山匠街道の道の駅 宮〜萩原線のあららぎ湖 ミズバショウ群生地
位山街道峠越えのみち 位山街道から見た山之口地区 だんご淵入口
位山街道峠越えのみち 位山街道から見た山之口地区 だんご淵入口
昼食は、山の中の唯一の料理旅館「位山荘」がおすすめです。飛騨の山里料理「岐阜県の健康づくりの店」登録店、山菜が中心ですが、徹底した地元の料理。下呂温泉からも名鉄タクシー等で昼食を食べに来ていただける隠れた料理です。
私も、都会からのお客様の昼食にはよく使いました。そのたびにお客様に大変喜んでいただきました。(要予約:рO576-54-1935 不定休)料理はいろいろありますが、山菜の2,500円のおまかせ料理が私しのおすすめです。是非行ってみてください。
その他いろいろ小坂の滝など沢山の観光資源がありますが、今回は、あまり知られていないところを紹介しました。
料理旅館「位山荘」 おまかせの山菜料理 近くにある慈雲寺
料理旅館「位山荘」 おまかせの山菜料理がおすすめ! 近くにある慈雲寺
下呂市内で目的・用途に合った宿泊施設「萩原の宿」「下呂温泉」「馬瀬川温泉」「下島・湯屋温泉」から、観光ルートが幾つも計画できる事から考えようでは、面白い下呂市です。
萩原町商工会内に下呂市温泉郷案内所(総合案内)があります。 рO576-52-1370:各地の観光地の情報やそれぞれの観光案内所の案内をしています。
又、このホームページ「哲ちゃんの下呂探訪」トップの「下呂ナビ」「はぎちゃん」「南飛騨なんでも宅配便」から検索しても面白い情報が出てくると思います。
★飛騨街道萩原宿情報★
「天領朝市」が、地元の農家の皆様に出店をお願いし、無農薬に近い形で「安心安全」をモットーに開催されます。開催期間は、6月の14日を皮切りに11月8日まで毎週金曜日に開催されます。朝9時から11時頃までが販売のピークです。
是非、一度は朝市を見て、応援をお願いします。
新鮮野菜いっぱい! 天領朝市のぼり旗 観光客の姿も!
新鮮野菜いっぱい! 青空に白く天領朝市ののぼり旗 観光客の姿も!
萩原名物かつぶんの「あねかえし」が5月6月の2か月限定で販売開始のチラシが入りました。私も、旬な新草よもぎ餅「あねかえし」を早速各所に郵送していただきました。孫も大好きです。

「蔵元天領」は萩原宿内にあり4年連続全国新酒鑑評会金賞受賞の各種お酒があります。私はお酒が弱いこともあってめったに飲みませんが、酒の事の判らない私でもうまいと感じます。名古屋・岐阜などの中京圏の車が良く停まっています。お土産に大変喜ばれています。見学予約(試飲含む)予約:рO576-52-1515

天領朝市は毎週金曜日ですが、「いげたや」では毎日地元の皆様の「安心安全」な野菜や珍しいもの貴方のほしいものをそろえています。一度のぞいてください。たけちゃん・みゆきちゃんがおもてなしをしてくれます。
期間限定! あねかえし 天領のお酒! いげたや青空市!
かつぶんのあねかえし 天領酒造の各種お酒 いげたや青空市
大真コメント 小六の孫に「じいちゃん次を早う出さんと皆に見てもらえんようになる」とせかされ慌てて探索結果を紹介していたら夢中になってしまいました。
ご紹介が大変多くなりましたので、次回に感じたまま探索情報を出しますので、お楽しみに!

下呂市の未来のために! 発想喚起!
 Topページ
哲ちゃんの下呂探訪へ
TOPページへ