哲ちゃんの下呂探訪! 特別編 飛騨街道名物 哲ちゃんの成吉思汗

★懐かしい味、ようやく「飛騨街道名物成吉思汗のタレ」完成(企画紹介)
皆に親しまれた飛騨街道名物の成吉思汗の味が長年の試行錯誤の結果、ようやく安定した味として完成しましたので披露します。

哲ちゃんの成吉思汗

「ジンギスカン」といえば、北海道を想像される方が多いかと思います。
しかし、当地においては一般的な調理方法と違った形で、昔から飛騨街道名物「かごめ食堂」のジンギスカンが、スキー客など益田街道(国道41号)通過客に愛されてきました。
そこで、今は無き飛騨街道名物「ジンギスカン」の味を再現するため、伝統の味を再現しながら、現代人の口に合うように塩分を控え、伝統の味に哲ちゃん秘伝の香辛料を加え、薄口でマイルドな味に仕上げました。又、ヘルシーなラム肉を使うことにより、やわらかく子供さんからお年寄りまで沢山のファンが増えています。
ホームパーティーなどお友達・ご家族で食べる飛騨街道名物「哲ちゃんの成吉思汗」は最高に美味しく、家族団らんアットホームな幸せを感じていただけるものと思います。

≪調理方法≫

適当な大きさのボール等を用意していただき、「ラム肉」に「玉葱・キャベツ・もやし」をお好みに加え、ペットボトルに入っている秘伝のタレをラム肉・野菜等の中に入れ、よくからめて準備完了! 尚、胡椒の辛目がお好きな方はこのタレに一味を加えて下さい。(七味は味が変わりますので避けてください)

≪美味しくお召し上がる食べ方≫

準備が出来ましたら、ジンギスカン鍋又は、簡単にご家庭で使用しているフライパンで、焼きながらお召し上がり下さい。 更に「小鉢に生卵を入れて」すき焼きの要領で生卵に肉・野菜などをからめて食べるとよりマイルドで美味しくいただくことが出来ます。
尚、フライパンで焼かれる場合は、どうしても野菜の汁が出て味が薄くなることがありますので、小鉢の生卵の中に醤油をたらしていただくと濃い目の味になります。


≪冷凍されたタレの扱い方とお願い≫

ペットボトルに入った「冷凍された成吉思汗のタレ」は、自然解凍(約1日)が最も美味しい解凍方法です。
尚、このタレは保存剤や保存加工がしてありませんので、解凍後は冷蔵庫で冬場7日以内、夏場4日以内でご使用ください。その後は破棄処分をしてください。

岡哲興業の成吉思汗食品部
※成吉思汗のタレは、販売いたしておりませんので申し添えます。

Topページ:哲ちゃんの下呂探訪 トップページへ!