Copyright @ 2008-2016 KANAYAMA TOURIST ASSOCIATION. All Rights Reserved.
【飛騨木曽川国定公園】
白い岩肌の奇岩怪石が連なる。飛騨川沿いの
金山境橋から下呂温泉の入り口帯雲橋までの
28kmにわたる飛騨川の渓谷を「中山七里」と
ぶ。下呂保井付近の屏風岩や羅漢岩、
町中切地蔵野付近の「釜ヶ淵」や「牙岩」
ど、特徴る岩々を形成している。中山七
飛流紋岩の溶結凝灰岩が削られてできており、飛騨川の南、七宗町上麻生付近から白川町白川口までの「飛水峡(ひすいきょう)」の美濃帯堆積岩類を刻む飛騨川の景観とは異なる印象を与えている。
 豊臣秀吉の武将、飛騨領主であった金森長近が天正年間(1580年代)に峠を越える旧道が不便なことから、交通の難所であったこの飛騨川沿いの峡谷を切り開いて新たに飛騨街道を開通させ、中山七里と名づけられた。初夏には赤の岩つつじと白い岩肌、エメラルドグリーンの飛騨川のコントラストが美しい。
【市文化財/名勝】中切地蔵野の甌穴群
 約 500mにわたり、河川敷に大小無数の甌穴が点在している。直径 30cmから 2mの円形で、鍋釜に似ていることからこの付近は昔から「釜」とも呼ばれている。特に、牙に似ている「牙岩」は、高さ約 10mの大岩塔で、以前、干ばつのときなどには、岩上の甌穴の残水を全部汲み出して雨乞い神事が行われた。ほかにも岸壁迫った「髪岩」や青淵の「長瀞」川幅の狭い「喉」犬も歩かぬ「犬帰り」「猪帰り」と呼ばれる険があり、この川を使って木を流していた頃は大変な難所でもあった。
 
【市文化財/天然記念物】 
七宗ダム閘門下には、飛騨川流域に沿って
500mの区間に特異な岩石が露出している。
白亜紀末期(約 6500万年前)高温の火山灰
流し、周りの礫(主に濃飛流紋岩)を巻き
凝固した石英斑岩。その後飛騨川の
流れ侵食をうけ、地表に露出しており、
地質的にしい場所。愛宕山付近の地質は秩父古生層、田島付近は石英斑岩で、七宗ダム下流地点は両方の地質の境目に当たっている。
 
 ◆岩屋ダム
 【河川名】 木曽川水系馬瀬川
 【型  式】 ロックフィルダム
 【ゲ ー ト】 ラジアルゲート×2門
 【提高・提頂長】 127.5m・366m
 【総貯水容量】   1億7,350万立方メートル
 【管理者】独立行政法人 水資源機構
    岩屋ダム管理所 TEL.0576-35-2339(代)
 【本体着工/完成年】 1969/1976年
 岩屋ダムの新規開発利水量最大毎秒 45.69立方メートル/S は、国内の多目的ダムで第 1位であり、東海の水がめとよばれている。受益地域は愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市の 3県 1市にかんがい(農業)用水、水道及び工業用水として供給している。また、ダム直下の発電所(中部電力梶jでは最大出力 288,000kwの発電を行っている。(発電所は事前に予約をすれば見学可能) ダムの周辺では景観整備が進み、秋の紅葉は「飛騨美濃紅葉 33選」に指定されている。
 ダムの建設に先立ち、1970年から1974年まで水没予定地の発掘調査が行われ、乙原や八坂、卯野原、細越地区などから縄文時代の住居跡や土器・石鏃など多種多様の遺物が発見されている。
 
 
 岩屋ダムの下流、馬瀬川第 2ダムの静かな湖沿いにソメイヨシノ 60本(樹齢 38年)の桜並木が約 400m続く。満開シーズンの夕暮れ時には左岸側(八坂側)がライトアップされ、露店でくつろげる近年の穴場スポット。右岸の乙原側も桜並木が続く。
 2-3週間後には八坂公園内にある淡黄色のウコン(鬱金)桜(樹齢 20年)や湖畔桜南側の八重桜が見ごろを迎える。 
観光名所 自然・公園を訪ねる  1 ≫ 2
金山町の八坂から中切、中津原、金山地区(井尻)を結ぶ線の以西の地質は、秩父古生層と呼ばれる堆積岩層(チャート・粘板岩・砂岩の互層)で、古生代二畳紀(今から 2億 4千万年前に堆積したもの)である。それに対し以東の地質は濃飛流紋岩と呼ばれる火成岩が貫入したもので、金山町はこれらの接点に位置している。 
ホーム
menu_event.gif menu_about.gif menu_sight.gif menu_sight2_2.gif menu_sight3.gif menu_camp.gif menu_onsen.gif menu_shop.gif menu_access.gif menu_inquire.gif
◆2010年 4/9頃満開 ◆2011年 4/14頃満開 ◆2012年 4/20頃満開
◆2013年 4/8頃満開  ◆2014年 4/10頃満開 ◆2015年 4/10頃満開
ライトアップ 2016年 4/2(土)〜12(火) 18:30-21:30/出店は4/5(火)〜10(日)
  ≪ライトアップ主催/八坂湖畔桜を守る会、 後援/八坂区≫
 
田島の火道角礫岩
 
かくれき
MAP  
n_next_g.gif
岩屋ダム・東仙峡金山湖 
とうせんきょう
MAP    
見ごろ⇒11月上旬から 紅葉状況
n_next_g.gif
 なかやましちり
中山七里
 
MAP   
n_next_g.gif
八坂湖畔桜 
はっさか
MAP  
見ごろ⇒4月初旬から中旬 
n_next_g.gif menu_home.gif
金山町の地質 
1  2
TEL.0576-32-3544
 (携帯)080-3637-2201
FAX.0576-32-3543
 
509-1614
岐阜県下呂市金山町
大船渡 679番地 1
(JR飛騨金山駅舎内)
E-Mail
金山町観光協会
金山町観光協会  お問い合わせ TEL. 0576-32-3544 または 080-3637-2201